ドロシー・ロー・ノルトを買うならココです

子育ての壁にぶつかったら、何度も読み返したいと思える本でした。読みやすくてよかったです。先ずは!おこがましいことを言う前に!見本となれるような自分自身を育てなければ!「家庭は!子どもがのびのびできる安らぎの場」「忙しい時こそ!ゆとりをもって子供に気を配る」ですね。

コレです♪

2017年06月24日 ランキング上位商品↑

ドロシー・ロー・ノルト子どもが育つ魔法の言葉新装版 世界中の親が共感した子育ての知恵100 [ ドロシー・ロー・ノルト ]

詳しくはこちら b y 楽 天

実際のところ, 個々に応じ!その時々によって対応も異なり!正解もマニュアルもない世界かもしれません。忘れがちだった事も!" いつかの場面 " で発揮できるようメモして心に留め!実践に役立てています。お勧めです!!以前読んで心が安らいだ事を覚えていたので、贈りました。親子共に、心優しく育てて欲しいです。優しい子に育ってもらいたいのと親としての勉強を兼ねて購入。明日訪ねますので!よい子達に会うのが楽しみです。既にインプットされていたものが多く、発見はありませんでしたが、再認識するよい機会となりました。何年か前にこのシリーズに書かれている子は親の鏡という詩が気に入り友人にプレゼントしました。サイトで「立ち読み」し、私の意見と合致しました。見開き完結で読みやすい本でした。参考に一度読んでください。子育ての合間にちょこちょこと読むことができる本です。子供ができたので先輩ママから薦められて購入しました。これを読めば良い母親になれそうです。実践するかはあなたが決めればいいのですから・・・いい勉強にはなると思います。届くのが楽しみです。【子は親の鏡】の詩はトイレに張って反省する時によく読み返してます。3歳と0歳の子育てをしています。上の子を怒ってばかりで子育てに悩んで購入しました。嫁ちゃんから「参考になります」と感謝のメールがありました。子育てをしながら!時々読み返したいなぁと思い!ドロシー博士の『子供が育つ魔法の言葉』の本の中から特に選び出された100のことが載っているこちらの本を選びました。子育てでどうしても怒ってしまう事がふえて自己嫌悪に・・・幼稚園に入園したので少しは時間がとれるかと思うので以前から店頭でみてきになっていたこの本をこうにゅうしました。2005年2月!皇太子殿下が誕生日の記者会見で!感銘を受けたとおっしゃられ!全文を朗読されたドロシー・ロー・ノルト博士の「子は親の鏡」の詩。大きさは、文庫本サイズです。たまに甥や姪と関わることがあり、その際, どこまで手助けすればいいのか...本人にとってわずかでもプラスとなるような関りができるといいな, と思い手に取りました。まだじっくり読めてないですが、最初にでてるものより字が少しおおきめで本を普段よまないわたしでも読みやすそうな本です。普通のペラペラの紙仕様では子育てしながらだと!すぐに折れ曲がったり破れたりしてボロボロになってしまうのですが!こちらなら!小さい手帳や辞書のように丈夫な仕様になっており!嬉しいです。優しく接してあげようという気持ちになれます。。勉強になりました。子育てに悩んでいるママがいたら、プレゼントしても嫌みではないと思いました。何十年も前に書かれた詩のようですが、普遍的な内容でどんな時代にも通用すると思いました。でも、孫の教育に口を挟みたくないので(祖母としては、常に「良い子だ、良い子だ」と言い続けたいので)息子夫婦に送りました。